当社の実践するESG経営 – ota-oil

当社の実践するESG経営

Health Management Declaration

サステナビリティ(ESG)推進体制

太田油脂は、仲間たち(従業員)のモノとココロを豊かにし、
「個性的」「健康的」な商品とサービスを通じて、
世界を健康で笑顔にする事を企業理念として事業展開を行っています。

取り組み方針

「最高の製品を作り、環境に与える悪影響を最小限に抑える」それが当社のESGの基本的な考え方です。資源を循環させる地球のための循環型企業であり続けます。例えば、油を搾ったあとの油粕から飼料や肥料を作り、活かします。また、使用済みの食用油を燃料に加工したバイオディーゼル燃料(e-BDF)などにも取り組んでおります。私たちは食で日本・世界の社会課題を解決できると考え、大量生産・大量消費のビジネスモデルとは一線を画し、「非遺伝子組み換えの原料をなるべく使用すること」「圧搾搾り」「食のバリアフリー」「スローフード」「手仕事」「農業支援」「環境活動」…を最も大切な考え方としながら、事業展開しております。

推進体制

サステナビリティを全社的に推進するため、社内体制の基盤として「サステナビリティ委員会」を設置しています。同委員会は、サステナビリティ関連施策について社内横断的な議論を進めるために設置されたもので、取締役を委員長とし、経営会議への指示・報告機能を有しています。

また、サステナビリティ委員会と連携し、各事業部の中のチームやグループなどの単位でESG・SDGsの活動を行っており、毎年1月の「防災の日」に1年間の活動報告を行っております。これは年間で達成できたこと、次年度の取り組み方針や目標などを議論しております。この活動報告については適時的確な情報開示としてHP上に掲載しております。

組織図

組織図
Specific process

マテリアリティ(重要課題)の特定プロセス

組織図
組織図
Specific process

マテリアリティ(重要課題)の特定プロセス

Environment(環境)

組織図

Social(社会)

組織図

Governance(ガバナンス)

組織図

maruta通販ショップ

えごまオイル凛
定期購入
マルタのおやつ
marutaショップ通販